【よく見る英文法】感覚動詞をマスターしよう!

最新ブログ

知覚動詞って忘れた頃に文法問題で出てきていつも対応できない!

なんていう英語学習者は結構いるんじゃないかなと思います。

その気持ちよくわかります。

僕も英語学習を始めた頃は知覚動詞の存在は知っているけど、全然気づけないし実際問題使えない状態でした。

でも知覚動詞に注意して英文やリスニングを行なっているとめちゃくちゃ出てきます。

ということでよく出てくる英文法に関しては早めにマスターして、効率よく英語学習を進められる状況を作りましょう。

今回は

【よく見る英文法】感覚動詞をマスターしよう!

というテーマでまとめていきます。

 

感覚動詞って何?

知覚動詞は感覚動詞とも言われ、言葉の通りに「五感に関する動詞のこと」を表します。

「聞こえる」「見える」「感じる」などの動詞があげられます。

動詞の細かい分類ついてあまり意識することがないかと思いますが、動詞の分類をしっかり把握しておくと英文法の理解がめちゃくちゃ効率よく進むのでこれからは意識するようにしてください。

知覚動詞の学習後には必ずセットで使役動詞について勉強するようにしましょう。

英語でよくみる知覚動詞一覧

英会話や英文でよくみる知覚動詞を以下にまとめておきます。英単語と意味を結びつけるだけでなく、一度は例文を自分でつくって利用できるようにしておきましょう。例文はあとでも紹介します。

基本的な知覚動詞一覧

基本的な知覚動詞を以下にまとめました。「見る」「聞く」などの知覚動詞のニュアンスがわからない人はあとで確認しておきましょう。

see (イメージ:広がりとして)見える
watch (イメージ:注意して)見る
look at (イメージ:点で)見る
hear (無意識に)聞こえる
listen to (意識的に)聞く
feel 感じる
taste 味がする
smell 匂いがする
know 知る

 

珍しい知覚動詞一覧

少し珍しい知覚動詞を以下にまとめておきました。少しずつ知覚動詞を増やしてしっかりと対応できるように勉強していきましょう。

notice (音や気配などで)気がつく
observe (見て)気がつく
perceive 知覚する、認識する
overhear ふと耳にする
find 見つける

 

知覚動詞の3つの使い方を覚えよう

知覚動詞で覚えるべき使い方はたったの3つだけです。知覚動詞を理解する上で重要なことは以下になります。

[aside type=”normal”]ポイント

主節部分の主語と従属部分の主語を明確に区別すること

[/aside]

知覚動詞+O+動詞の原形

「Oが〜するのをVする。」という意味になります。

I see him study English.「私は彼が英語を勉強するのを見ます」

「私は見る」「何を?」→「彼が英語を勉強するのを」と理解して読むほうが簡単じゃないかなと思います。細かい意味としては、「彼がいつも勉のをいつもみている」といった感じです。

知覚動詞+O+現在分詞(〜ing)

「Oが〜しているのをVする。」という意味になります。

I see him studying English.「私は彼が英語を勉強しているのをみます」

さっきと同じように理解しましょう。「私は見る」「何を?」→「彼が英語を勉強しているのを」という感じです。細かい意味としては「彼がまさに勉強しているタイミング」を見るという感じです。

知覚動詞+O+過去分詞(〜ed)

「Oが〜されるのをVする。」という意味になります。

I see him taught English.「私は彼が英語を教えられるのをみます」

少し変則に感じるかもしれませんが、理解する方法は同じです。「私は見る」「何を」→「彼が英語を教えられる」という感じです。細かいニュアンスとしては「彼が普段英語を教えられているのをみます」という感じです。

これに

【+α上級者向け】知覚動詞+O+being+過去分詞

上級者の方はもう少し変則な知覚動詞の使い方をチェックしておきましょう。先ほどの例文に「まさに」彼が英語を教えられているニュアンスを付け加えたい場合は下のようになります。

I see him being taught English.「私は彼が英語を教えられているのをみます」

be動詞の進行形+過去分詞はあまり目にすることがないかもしれませんが、日本語でも結構使われています。要するに英語の日常会話でも使われる頻度はそこそこあるわけです。ちなみにTOEICではPart1,2で結構問題になっています。上級者の方は使いこなせるように確認しておきましょう。

 

知覚動詞の例文を確認しよう

英語学習のレベルに合わせて知覚動詞の例文を確認していきましょう。

初心者向けの例文

We watched your baby walk.「私たちはあなたの赤ちゃんが歩くのをみていた」

I saw him crossing the bridge.「私は彼が橋を渡っているのをみました」

He heard the window broken. 「彼は窓が壊される音を聞いた」

中級者向けの例文

He looked at his friends talking to Tom.「彼は彼の友達がトムに話しかけているのをみた」

Your teacher didn’t find you be late for the class.「先生はあなたが授業に遅れたことに気づかなかった」

You can perceive air cooled.「あなたは空気が冷やされるのを感じることができます」

上級者向けの例文

 

I should have noticed him struggling for these problems.「私は彼がその問題にもがいているのに気づくべきだった」

You would have noticed him being  spoken to by her.「あなたは彼が彼女に話しかけられているのに気づいていただろう」

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました